ロゴ

introduction牛久博愛会 ご紹介

Mission理念

在宅から施設まで"その人らしい"生活を支援する

Vision展望

住み慣れたこのまちで、一人ひとりがその人らしく暮らすために『当たり前の日常・生活』を支援していきます。
一人ひとりが主役となる施設を、そして地域に貢献できる施設を目指していきます。

Frontia Credo行動指針

当たり前の日常・生活を支援できる施設、職員であること

  1. 常に考え、目的を明確にしながら判断し動くことを心がけます
  2. 誰に対しても自分がされて嫌なことはしない、思いやりを持った言動を心がけます
  3. まずは相手の話、声に耳を傾けることを心がけます

Frontia Serviceサービス提供方針

  1. 在宅から施設までその方の生活・介護ステージに沿った支援を提案します。
  2. 住み慣れたこのまちで暮らすために、地域とのつながりを支援します。
  3. 日常生活における環境を整え、残存機能を最大限に生かし、それぞれの状態に応じた自立を考えます。
  4. その人らしさとは何かを常に考え、余生を意欲的に、また穏やかに過ごせるよう支援します。
  5. 尊厳ある人生の最期を迎えることが出来るよう人生のゴールをともに考えます。

facilities施設紹介

特別養護老人ホーム(1・2階) ※クリックすると拡大します。
特別養護老人ホーム(1・2階)

29名の施設入所者に対して、身体および生活介護を主としたケアを提供。
リハビリによる機能維持をはじめ、地域とのつながりを大切にし、最期までその人らしく生活していただくために寄り添ったケアを実践。

小規模多機能型居宅介護(1階) ※クリックすると拡大します。
小規模多機能型居宅介護(1階)

登録29名を対象として、通い・訪問・泊りといった3つのサービスを自由に組み合わせてその人に合わせたケアを提供。
自宅を中心に、その人の生活動線の中でリハビリや趣味や役割作りといった関わり合いを実践。

働きやすさを追求した9つのポイント

牛久博愛会では働く方の生産性や利便性を追求して、働きやすい環境を整えております。

  • オープニングスタッフ皆が同じ気持ちでスタートしていくための充実した1ヶ月間の事前研修
  • 木の温もりを感じられる木造建築と地域に根差したアットホームな新施設
  • 24時間ケアの安心バックアップ。生体情報を検知する高感度な見守りセンサーの導入。
  • タブレットなどのIT機器による業務負担の軽減や作業時間の短縮
  • その方に合わせた自立支援ケアの促進とリハビリシステムの導入
  • 充実した研修体制でスキルアップや資格取得
  • チャレンジシートや人事考課表による、成長や成果に応じた適切な評価制度。
  • 年間休日118日。有給休暇に加え、リフレッシュ休暇でプライベートの時間も確保

SATFF INTERVIEWスタッフインタビュー

グループ法人 フロンティアつくばで働くスタッフのインタビュー

Sさん

Sさん

職 種:介護士(パート) 入社4年目

詳しく見る
Sさん

Sさん

職 種:介護士(正社員) 入社1年目

詳しく見る

recruit募集要項

募集要項

牛久博愛会ではオープニングスタッフとして様々な職種を募集しております。ご希望の職種をお選びいただき、募集要項をご確認ください。

説明会のお申し込み詳細

牛久博愛会は2021年5月OPENに向け、地域密着型施設を一緒に創っていく仲間を募集しています。
今回は、オフライン・オンライン共に開催していきますので、興味のある方はぜひお申し込みの上ご参加ください。

【説明会内容】

施設の概要/理念・コンセプト説明/オープン前研修の内容/給料や待遇面など/質疑応答
(説明時間は約30分を予定しています。そのまま面接を希望される方は、別途お時間を頂戴いたします。)

【お申込方法】

aboutus私たちについて

名称 社会福祉法人 牛久博愛会
所在地 〒300-1211
茨城県牛久市柏田町1616-1
連絡先 TEL:029-893-3905
FAX : 029-893-3907
最上部へ移動